haruko.bmp

ハケンの品格(3/14)最終回あらすじ

ハケンの品格(3/14)最終回あらすじ

賢介(小泉孝太郎)は発売日が正式決定となったハケン弁当の最後の詰めで多忙な毎日。
そんな中、美雪(加藤あい)は契約の更新が決まったが、
春子(篠原涼子)は当初の宣言通り3ヶ月で会社を去ることを決めていた。

懸案だったハケン弁当のコスト削減策は、
米プラスティック製お弁当箱を最初だけ買ってもらう “マイ弁当箱” 方式を採用することでクリア。
食材の調達は、マグロのツネさんの協力で順調に進んでいたが、
賢介は美雪から家庭の事情で契約更新を辞退させて欲しいと告げられる。
バレンタインデーはハケンの品格の放送日でしたが、
ホワイトデーも同じく放送日。
偶然でもなんかうれしいですね(^^)

☆いよいよファイナルです。あぁ〜、終わってほしくない!!

3/17(土)公開 アンフェア the movie


lCuOLO.gif
いつも応援ありがとうございます(^^)


人気blogランキング参戦中!

3/7(水)ハケンの品格あらすじ

人気エリアをお探しなら【SALUS living】お洒落な東急沿線 ★約5万件★

3/7(水)ハケンの品格あらすじ

小笠原が偶然紙くずを拾う。
そこから東海林(大泉洋)が誰かにプロポーズして断られたことが判明。
そこには携帯番号が書いてあり、番号の主のことがマーケティング課で話題に。
そんな中、賢介(小泉孝太郎)は、東海林に代わって 「ハケン弁当」 の最終プレゼンをするよう桐島から命じられる。


企画を譲ってくれた東海林の気持ちに応えようと、
賢介は誠実堂々とプレゼンを実施。
「ハケン弁当」 の企画は見事最終コンペを突破し
「ハケン弁当特別販売フェア」 の開催が決定。
そんな折、賢介は東海林が突然辞表を提出し、姿を消したと桐島から聞きガク然とする。
即座にその辞表の保留を求め
慌てて東海林に電話をしてみるが繋がらない。。。



3/17公開 アンフェア the movie!

lCuOLO.gif
いつも応援ありがとうございます(^^)


人気blogランキング参戦中!

2/28(水)ハケンの品格あらすじ

篠原涼子「ハケンの品格」 2/28(水)放送分あらすじ

部長命令により「ハケン弁当」 の企画推進プロジェクトを
里中(小泉孝太郎)に代わって東海林(大泉洋)が仕切ることに。
マーケティング課の面々がガックリと肩を落とす。
そんな中、S&Fの取引銀行の頭取令嬢との縁談が持ち上がり、
東海林(大泉洋)はますますやる気満々。


里中(小泉孝太郎)は横取りされたことを憤慨する課員を説得。
「ハケン弁当」 の企画を実現すること第一に考え東海林に協力すべくアンケート調査をしようと提案。
ハケンライフの一ツ木の応援も得、1000人の派遣社員のお弁当に関するアンケート調査を実施した。

★今回もオモシろそうですね!!
 お見逃しなく!!

lCuOLO.gif
いつも応援ありがとうございます(^^)


人気blogランキング参戦中!

2/21(水) ハケンの品格 あらすじ

2/21(水) ハケンの品格 あらすじ

篠原涼子の派遣先「S&F社」の創立80周年を記念する社内企画募集の締め切りが迫っていた。
募集要項に “社内外問わず” というただし書きがあるということを知った美雪(加藤あい)は、ハケン社員たち向けのお弁当の企画を考案。

ハケンの出した企画など通るわけがないという東海林の言葉をよそに、美雪(加藤あい)の企画はマーケティング課を上げてバージョンアップして提出することに決定!!

篠原涼子は、その企画を通したいという賢介(小泉孝太郎)の意思を確認した上で、「マーケティング課・里中賢介」 の名を入れた企画書を仕上げ、経営企画部宛に送信する。

今回も楽しみですね(^^)

2/14(水)ハケンの品格あらすじ

2/14(水)ハケンの品格あらすじ

篠原涼子の派遣先S&Fでは、東海林の企画でチョコレートの名店と提携し、春から新製品の全国規模での販売を決定。
その宣伝を兼ねたリサーチをするため、バレンタインのイベントをマーケティング課が開催することに。

イベント当日、販売要員としてハケンライフから臨時のハケンたちが集められる。
その中の一人ウグイス嬢を担当する早苗が、イベント会場で
賢介(小泉孝太郎)に一目ぼれをしたとチョコレートを差し出す。しかし、「仕事に集中して下さい」 と賢介に断られた早苗は、仕事を放棄して帰ってしまい、、、、慌てて現れたハケンライフの営業マン一ツ木が、かつて選挙演説のウグイス嬢として代議士を3人
当選させたこと春子(篠原涼子)を早苗の代役に指名。
嫌がる春子をなんとか説得し、そして、、、、
春子の美声のアナウンスに会場はたちまち大賑わい。

次回も面白そうですね〜(^^)



ハケンの品格 2/7(水)あらすじ

ハケンの品格 2/7(水)あらすじ

第5回となる2/7(水)のあらすじ紹介。

人事部が小笠原の嘱託契約を打ち切ることを決定。
小笠原も以前は腕のいい営業マンだったが、
もう会社に残すことはできないということに。


賢介は部長の桐島から、それを本人に伝えるよう命じられ悩む、、、。


桐島に小笠原に対する評価を聞かれた春子は、
「マーケティング課のお荷物です」と。
それを聞いた賢介と東海林は春子に猛反撃。。

次回もハラハラドキドキ間違いなしです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。